JUL-019 暴風雨 静寂なるオフィス 憧れの同僚と二人だけの夜 篠田ゆう

2020-11-15T13:53:58.627Z
8154

近畿の田舎から上京し社会の荒波に揉まれながら生活を送る僕。東京は綺麗な人が多くて、特に同僚の篠田さんは憧れの存在だった。そして今年最大の台風がやってくるという日。僕は仕事が終わらず遅くまで残業していると、横殴りの雨に打たれてズブ濡れの篠田さんが戻ってきた。外はもう土砂降りでろくに電車も動いていないらしい。誰もいない深夜のオフィスで、濡れ透けた篠田さんと二人きりで過ごすことになって…。

站长推荐

视频推荐